ホワイトヴェール徹底リサーチ

MENU

飲む日焼止め「ホワイトヴェール」の紹介

 

 

紫外線対策は真夏だけではなく、一年中行うのはもはや常識になってきました。皆さんは、紫外線対策、気にしていますか?顔や手といった紫外線に直接さらされる場所だけケアすれば良いと思っていませんか?

 

紫外線は、家の中にいても影響しています。紫外線の影響としてすぐに思いつくのは、やはりシミやシワの原因になることですよね。塗るタイプの日焼け止め、スプレータイプの日焼け止めもありますが、一日に何度も塗り直すのは大変です。

 

そこで、飲むタイプの日焼け止め「ホワイトヴェール」をご紹介します。「ホワイトヴェール」の情報は、2016年、注目の紫外線対策として多数取り上げられてきました。この革命的とも言える「ホワイトヴェール」はクリームタイプやスプレータイプの日焼け止めと違って、塗り直す必要がありません。

 

汗をかいても、濡れても全く問題ありません。そして、面倒くさいクレンジングもしなくて良いのです。

 

「ホワイトヴェール」に配合されているものとは

 

「ホワイトヴェール」の1粒に詰まったすごい実力に迫ってみましょう。
「ホワイトヴェール」は、紫外線研究の本場でもある、太陽の国スペインのミギュール大学が研究に10年の歳月をかけた結果完成した飲む日焼け止めです。地中海産、シトラス・ローズマリーから抽出した、肌を紫外線から守る、注目の天然ポリフェノール「ニュートロックスサン」が配合されています。飲み続ければ飲み続けるほど、紫外線保護力がアップします。

 

さらにうるおいのある美肌に欠かせない植物由来成分が凝縮されています。果物の王様ザクロのエキスも凝縮されています。アントシアニンとエラグ酸が、太陽から肌を守ってくれます。

 

さらに、メロンプラセンタという18種類の豊富なアミノ酸が含まれています。ルテインは、目を守ってくれる成分です。紫外線は目から入ってきますから、とても危険です。

 

そこで、天然のサングラス成分として注目されているルテインを配合し、目を守ってくれます。クロセチンは、美白のために欠かせないものです。太陽から身を守るため、植物が自ら作り出す成分カロテノイドが豊富です。

 

さらに、100%オーガニック、ビタミン&ミネラルもたっぷり配合されています。ビタミンC・ビタミンE・ミネラル・カリウムなど、様々な栄養成分を豊富に含んでいる果物のグアバ、葉に含まれているポリフェノールは美肌にとって強い味方です。アムラというインド原産の果実も配合されています。

 

ポリフェノール・ビタミンC・食物繊維が豊富です。ビタミンCといえばレモンです。レモンのビタミンCによって、紫外線対策だけではなく、コラーゲンの合成を助けてくれます。

 

メディカルハーブの代表的存在のホーリーバジル。美肌に欠かせない成分のリコピンがたっぷりのトマト。紫外線ダメージから守ってくれます。

 

「ホワイトヴェール」の成分

 

 

配合されている成分をもう少し詳しく見ていきましょう。ニュートロックスサンは、地中海産のシトラス・ローズマリーから注目したものでした。シトラス果実、ローズマリーの葉からとられた複数のポリフェノールが主な有効成分となっています。

 

ポリフェノールというのは、植物が持っている、強い抗酸化力を持つ物質のことです。これら2つに含まれているポリフェノールを、独自の配合で混ぜ合わせることによって、紫外線から守る力が飛躍的に高い新成分が生まれるということがわかってきました。原材料の産地は南スペインの地で育てられたものだけを使用しています。

 

南スペインといえば、毎日強烈な紫外線が降り注ぐ環境です。そのような過酷な環境の中で元気に育ったシトラスとローズマリーですから、強い生命力と、紫外線に抵抗できる力を持っています。そんなシトラス果実とローズマリーの葉から摂れる有効成分を、独自の配合でブレンドし、誕生したのがニュートロックスサンという成分です。

 

シトラスの果実には、ポリフェノールの一種であるナリンゲニンは含まれています。ナリンゲニンとは、柑橘類の果実部分に多く含まれている成分で、水溶性のフラボノイドです。強い抗酸化力を持ち、人の細胞を傷つける活性酸素を無害化し、水に変えるという力があります。

 

水溶性の成分なので、身体の細胞や水分が豊富な部分の抗酸化に効果があるとされています。ローズマリーの葉には、ローズマリー酸・カルノソール・カルノシン酸という3つのポリフェノールが含まれています。ローズマリー酸(別名:ロズマリン酸)は、シソ科の植物に多く含まれている成分で、高い抗酸化力を持っていることで知られています。

 

紫外線対策の他にも、アンチエイジング・アレルギー対策・花粉症の症状を和らげるといった効果にも注目が集まっています。脂溶性の抗酸化物質なので、細胞膜の部分や体の脂質部分の抗酸化を行ってくれます。カルノソールも、高い抗酸化力を持つ成分です。

 

生体防御機能を活性化させる効果もあり、体内に溜まった毒素を体外に排出する力を高める効果もあります。ローズマリー酸と同じく脂溶性の抗酸化物質です。カルノシン酸は、ローズマリーやセージなど、ハーブに含まれる成分で。

 

抗炎症物質でもある強力な抗酸化力物質です。主に、紫外線UV-Aに対して強い抗酸化力を発揮し、皮膚細胞を紫外線から保護してくれる力があります。皮膚細胞が紫外線によって炎症を起こすと、光老化という現象が起き、この現象がさらに進んでいくと、肌の乾燥、シワ、シミとつながっていきます。

 

カルノシン酸は、紫外線によって起こった炎症を抑える力がありますので、光老化を防ぐ力があります。これらの成分を、ニコル博士とモンテローザ社が10年にわたり研究し開発してきた独自の配合で混ぜ合わせ、誕生したものがニュートロックスサンです。活性酸素というのは、必ず発生する物質で、一定の量までならば害になるようなことはありませんが、増加し過ぎると、細胞を酸化させ、傷つけてしまいます。

 

そうなると細胞の力が衰え、老化へとすすんでしまいます。そこで、ニュートロックスサンは、増え過ぎてしまった活性酸素を無毒化し、水として排出してくれるので、酸化を抑え、細胞が傷つくのを防いでくれるというわけです。紫外線つまりUVには、3つに分類されます。

 

UV-A・B・Cです。Cの波長は短いので地表に届くことはありません。この3つの中で一番厄介なのは紫外線UV-Aで、波長が一番長い紫外線なので、晴れている時だけではなく、曇っている時でも雲をすり抜けて地表に届きます。

 

ガラスであってもすり抜けてしまいますから、室内や車内にいても紫外線を浴びてしまいますので注意が必要です。それだけではありません。皮膚の角質層もすり抜け、真皮層にまで届いてしまいます。

 

真皮層に届くと、コラーゲンやエラスチンなど、肌の弾力をつかさどっている成分を傷つけ、肌の土台が崩れてしまい、この状態のまま積み重ねるとシワの原因になっていきます。メラノサイトがUV-Aを浴びるとどのような影響があるでしょうか。自己防衛本能としてメラニンを作り出します。

 

過剰に浴びてしまうと、メラノサイトが不具合をおこしてメラニンを作り続けてしまうのです。その状態が続くことによって、シミになっていきます。ニュートロックスサンは、強い抗酸化力があり、紫外線UV-Aから体を守ってくれます、紫外線UV-BはUV-Aよりも波長が短いので、肌の表面に赤みなどの影響が表れます。

 

ニュートロックスサンは、抗炎症作用が強いので、肌細胞の炎症を抑えてくれます。紫外線UV-Bは、コラーゲン層を破壊する酵素コラゲナーゼという成分の働きを高めてしまい、間接的にシワの原因になりますので、肌のハリ、シワを防げます。紫外線UV-A、Bの両方をカットすることによって、光老化を防ぐことができ、若々しく美しい肌を保てます。

 

次に、メロンプラセンタですが、肌に透明感とうるおいを与えてくれます。プラセンタというと、動物から抽出したイメージが強いと思いますが、ホワイトヴェールに配合されているものは、植物の対座から抽出された植物由来のプラセンタです。動物プラセンタと比べて病原問題の心配や不純物、残留ホルモンの問題も心配ありません。

 

メロンプラセンタにたっぷり含まれているアミノ酸は、肌の表面の層の角質層の中に含まれる天然の保湿剤として大きな役割を果たします。十分に補給するなら、肌にうるおいを与え、乾燥が原因のシワを防いでくれる効果があります。さらに、年齢を重ねるにつれて減っていく線維芽細胞を増やすという働もあるので、細胞レベルで肌代謝を高め、肌のターンオーバーを正常にする働きがあります。

 

 

 

 

肌全体の環境が整うので、シワやたるみ、シミ対策、くすみ、ニキビ、肌荒れなどにも効果が期待されています。メロンプラセンタには、シミの原因となるメラニンの生成を防ぐ力があります。紫外線を浴び続けてしまうと、メラノサイトが過剰反応し、メラニンが絶えず生成され続け、シミになります。

 

メラニンの生成を防ぐことでシミを防ぎ、美白肌を目指せます。肌のターンオーバーを正常にしてくれます。新陳代謝を高める効果もあり、エネルギーを効率的に作り出すことができ、疲れにくい体を作れますし、抵抗力を高める力もあるのでウイルスに負けない体になっていきます。

 

果物の王様、ザクロエキスでさらに美肌を目指せます。ザクロは、古代から生命の果実と呼ばれ、大切に受け継がれてきました。ペルシャ伝統医学書には、「血液の汚れを取り、自然治癒力を高める効果がある」と書かれています。

 

ザクロエキスには、植物エストロゲンが豊富に含まれていますし、天然のポリフェノールのエラグ酸、アントシアニンも豊富に含まれています。植物エストロゲンとは、大豆イソフラボンなど、女性ホルモンに似た物質のことです。女性ホルモンち呼ばれるエストロゲンというホルモンは、年齢を重ねていくと、分泌量は徐々に減少します。

よく言われるように、女性ホルモンのというのは一生の間でもほんのティースプーン1杯と少量です。しかし、体に与える影響はとても大きく、分泌量が減少すると更年期障害が起きます。植物エストロゲンを摂取すると、女性ホルモンを補うことができ、その結果、ホルモンバランスを整え、美肌効果も期待できます。

 

エラグ酸は、ザクロ、ベリー系の果実に含まれるプリフェノールの1種です。肌の漂白剤とも呼ばれるハイドロキノンと並ぶほど美白効果があり、日焼けをした際に起こる、メラニン色素が作られる工程に関わる酵素、チロシナーゼの活性を抑える働きがあります。メラニン色素が作られにくくなり、優れた美白成分です。

 

高い抗酸化力があり、細胞が酸化され、血中の過酸化脂質を増やすことで起こる老化を防いでくれる効果があります。過酸化脂質が多くなると、動脈硬化や高血圧、心筋梗塞など、生活習慣病につながるので、その点も効果があると考えられています。アントシアニンは、ブルーベリーやナスなどに多く含まれる、紫色の色素のことで、ポリフェノールの1種です。

 

一般的にも、目に効く成分としてよく知られています。植物が紫外線から身を守るためにできた色素で、抗酸化力がとても高いです。アントシアニンは、特に眼病予防に効果があり、目の中で受け取った光を情報として脳に渡す役割を持つロドプシンというタンパク質の再合成を助ける働きがあります。

 

ビタミンやミネラルの働き

 

 

ビタミンCの効果は、コラーゲンの合成を助け、肌のハリやうるおいを維持し、強い骨や髪を作ってくれます。コラーゲンは、美しく、ハリのある肌をつくるのに大切なものです。わたしたちの皮膚は、コラーゲンが網目のようになっていて、そこに弾力性のある繊維のエラスチンや水分、油分などが保たれています。

 

ビタミンCは、肌や体のタンパク質の多くを占めるコラーゲンを合成する酵素の働きを助けます。また、活性酸素から細胞を守り、アンチエイジングにつなげてくれます。ビタミンCは、活性酸素に対向する抗酸化力というパワーを持っていて、活性酸素の増加を抑えてくれます。

 

細胞を活性酸素から守ってくれるのでアンチエイジング効果が期待できます。チロシンをメラニンに換えるチロシナーゼという酵素の働きを抑えることができ、メラニンが沈着するのを防いでくれるので、美白効果、シミ予防につながります。ミネラルも、人間が生きていくうえで必要不可欠な5大栄養素の1つです。

 

生体維持のために欠かせない成分です。体の中でミネラルを作り出すことができませんし、食事から摂取することも難しいといわれています。そこで、サプリメントによって必要なミネラルを補うことをおすすめします。

 

 

「ホワイトヴェール」は、飲む日焼け止め、新しい紫外線対策として2016年の発売以降、大注目の商品です。1日2粒飲むだけで、全身、まさしく頭の先から爪の先まで紫外線から守ってくれます。一年中ずっとおすすめのサプリメントです。

 

紫外線が気になる季節、いつでもスタートできる「ホワイトヴェール」飲む習慣を、今からはじめてみませんか。